アラフォー独身女のジャニヲタ日記

タイトル通りです。毒舌満載?

ジャニーズWESTなうぇすと@横浜アリーナ

※ネタバレあります。

 

今年の現場初めはジャニーズWESTなうぇすと@横浜アリーナ

クリスマスの京セラドームがすごく良かったのでどんなステージを見せてくれるかかなり期待していた。

初日を終えた時での感想は「ジャニーズWEST、こんなもんだっけ?」という期待外れ。

まず、今回のコンサートのテーマが分からなかった。散々グッズにもなってるあのキャラクターにも一切触れていないし。いったい私達は何を振っていたのだろうか?

あと、セットを見てお金が掛かってないのが分かった。特攻も少なかった。シンプルイズベストという言葉もあるからこれは個人の好みによるかな。

前半に格好いい曲を大量に詰め込んだセトリは後半が弱かった気がする。シングルメドレーが雑に感じた。後半のセトリが意外性が全く無く、次の展開が予想出来るのが残念だった。

ホルモンの途中でメンバー抜けるのは前もやったじゃん。

あと、過去のアルバム曲に頼りすぎ。PARTYMANIACSは確かに格好良いけどこれは2つ前のコンサートの目玉曲だったのに未だにやるのはどうかと思った。まあ、やるのは良いんだけど最初じゃ無いと思った。

あと、タオル回す曲も相変わらずパリピポアンセム。次のアルバムではパラパラ曲よりもタオル回す新曲作ってもらえますように。

そして、何よりもアンコール含めて2時間ピッタリという短さ。楽しい時間だからあっという間に過ぎたのでは無く、本当に時間が短いだけだった。

総じて、何か今ひとつ物足りなさを感じたコンサートだった。

 

良かった点は相変わらずジャニーズWESTはファンの為にって気持ちが大きいグループだと思った。そして、常に全力で手抜きしないのも見てて気持ち良い。

あと、ビジネス仲良しでは無くて本当に仲が良いんだなって思った。あと、メンバー全員ビジュアルを仕上げてきてると思った。

 

私がジャニーズWESTをデビュー前から見てて感じる一番の欠点は「一期一会」。確かにまだコンサートも舞台もリピーターが支えてるとは思うけど、この日しか来れない人の為に1公演1公演をもっと大事にしてもらいたい。

 

ジャニーズWESTの公演はツアー後半の別の会場にも行くので、物足りなさが解消されるか期待してみたい。